予約・お問い合わせ

当店のこだわり

ジェルを塗る前の下準備から、
爪に優しく

施術は、一貫して、爪に優しい方法で行ないます。

それはもちろん、ジェルを塗る前の、爪に対する下準備から、始まります。

たとえば、ジェルによっては、ジェルを塗る前に、地爪の表面を削る作業が必要なものがあります。

また、地爪に、刺激の強い酸性の薬品を塗ることが必須の場合も。

ですが、ネイルークのネイルに、それらは必要ありません。

ネイルのたび、爪が傷んだり、薄くなったりするようなダメージを受けてしまう・・・そのようなことが起こらないのです。

爪に優しいジェルを、ベース、
カラー、トップ、すべての工程で使用

ネイルークでは、世界で40年間愛されているトップブランド「カルジェル」のジェルを、ベース、カラー、トップ、すべての工程で使用します。

ベースは○○ジェル、カラーは△△ジェル・・・などと工程ごとに変えることをせず、すべての工程において、使うのは、「カルジェル」ブランドのジェルネイル。

このようにライン使いすることによって、その品質の良さが、最大限に発揮されます。

そう、カルジェルがトップブランドとして名高いのは、とても高品質であるからなのです。

まず、カルジェルのジェルは、空気や水分を通すという、独自の特徴があります。

地爪とジェルの間に水が溜まってしまうことがないので、そこに菌やカビが発生してしまう、などの心配がありません。

また、ジェルはもちろん、溶液類もすべて、化粧品登録されています。厳しい条件における検査や管理が徹底されているため、厚生労働省に認められているのです。

(化粧品登録が認められていないジェルは、「雑貨」扱いとなります)

そのため、地爪と皮膚にも優しく、アレルギーなどのトラブルも起こりにくいです。

ジェルは柔軟性があり、軽い着け心地で、圧迫感を感じなくて良い、と仰っていただけています。

もちろん、見た目も自然です。いかにも付け爪、といった感じの分厚さがありません。

ジェル自体に匂いもないので、リラックスして施術を受けていただけます。

そして、カルジェルは、専用の溶液をつけたコットンを載せると、ふわふわと浮いてくる感じで、スムーズにオフできます。

それをご覧になったお客さまが、よく、「こんなに簡単にオフできるのですね」と笑顔になられるほどです。

オフの際も、地爪へのダメージは最小限です。

ネイルオフも、爪に負担がかかる
マシンを使わず、手作業で丁寧に

ジェルをオフするときのスタイルも、爪へのダメージの有無を左右します。

ネイルークでは、オフの際に、ネイルマシンを使用しません。

「オフで、ネイルマシンの振動が不快」「ジェルの表面とはいえ、ネイルマシンで削られると、摩擦で熱い」

そのような思いを、抱かなくて済みます。

ネイリストが状態を確認しながら、手で丁寧に、ジェルの表面のみをヤスリがけ。その後、専用の溶液を用いて、丁寧にオフしていきます。

使用している、オフ専用の溶液は、保湿成分が配合されているものです。ここでも、爪や爪周りの皮膚に優しくあるよう、努めています。

広々とした空間で、密にならず、
施術を受けられます

サロンは、ビルの2階にあります。大きな窓が2つあり、しっかりと換気ができる、広々とした空間です。

現在は、お客さま同士がお隣合わせにならないよう、ご予約や座席を調整しておりますので、密になることもありません。

スニーズガード(お客さまとネイリストの間のアクリルスタンド)も、もちろん設置。

その他、消毒や換気など、東京都が定める感染防止対策の条件をすべてクリア、「感染防止徹底宣言ステッカー」も取得できております。

ぜひ、安心、そしてリラックスして、ネイルをお楽しみくださいね。

施術事例

秋のフェミニンなカラーとデザイン。

深みのある赤と、シースルーブラックの組み合わせ。 パールやリボンのアート、ホログラムドットが、フェミニンな雰囲気をアップしてくれています✨ 定額ネ…

指先の動きまで、エレガントになりそうなネイル。

エレガントなベージュとピンクの2色使いに、スワロをきらめかせて。 指先の動きまで、エレガントになりそうです💅✨ 定額ネイル「シンプ…

ラムレーズンとモーヴで、一気に秋!

私・福島が自分のネイルにつけているラムレーズンカラーを、お揃いで取り入れてくださいました✨ ラムレーズンカラーとモーヴカラーの、2色使い。一気に秋…

施術事例をもっと見る