予約・お問い合わせ

当店のこだわり

下処理、ジェル塗り、オフ、
すべてにこだわりを

地爪の健康を大切にしながらネイルをさせていただくために、ネイルークでは、さまざまな事柄にこだわっています。

特に強いこだわりがあるのは、こちらの三つ。

「ジェルを塗る前の下処理(プレパレーション)も、爪に優しく」

「爪に優しいジェルネイルを、ベース、カラー、トップ、すべての工程で使用」

「ネイルオフも、爪に負担がかかるマシンを使わず、手作業で丁寧に」

一つずつ、ご説明しますね。

ジェルを塗る前の下処理も、爪に優しく

ジェルを塗る前の下処理(プレパレーション)も、爪にとても優しくあるよう、徹底しています。

ジェルネイルによっては、地爪とジェルの密着をよくするために、地爪の表面をサンディングする(削る)ものがあります。また、プライマーという薬品を塗ることが必須の場合も。

ですが、ネイルークのネイルに、それらは必要ありません。

爪が傷んだり、薄くなったりするようなダメージを、受けずに済むのです。

爪に優しいジェルネイルを、ベース、
カラー、トップ、すべての工程で使用

ネイルークでは、世界で30年間以上愛されている、とても高品質なジェルネイルを、ベース、カラー、トップ、すべての工程で使用します。

ベースは○○ジェル、カラーは△△ジェル・・・などと工程ごとに変えることをせず、すべての工程において、使うのは、同一ブランドのジェルネイル。

このようにライン使いすることによって、その品質の良さが、最大限に発揮されます。

優れた点に、まず、空気や水を通す、ということがあります。これは、数あるジェルネイルの中でも、希少な特徴です。地爪とジェルの間に水が溜まってしまうことがないので、そこに菌やカビが発生してしまう、などの心配がありません。

また、柔軟性があり、軽い着け心地のため、圧迫感を感じなくて良い、というお声も多くいただいています。

もちろん、見た目も自然です。いかにも付け爪、といった感じの分厚さがありません。

ジェル自体に匂いもないので、リラックスして施術を受けていただけます。

化粧品に使用が認められている顔料のみを用いた、化粧品登録されているジェルネイルですので(化粧品登録が認められていないジェルは、雑貨扱いとなります)、お肌にも安心です。

ネイルオフも、爪に負担がかかる
マシンを使わず、手作業で丁寧に

ジェルをオフするときのスタイルも、爪へのダメージの有無を左右します。

ネイルークでは、オフの際に、ネイルマシンを使用しません。ネイルマシンで削らずとも、スムーズにオフできるジェルネイルを使用しているからです。

ネイルークで使用しているジェルは、専用の溶液をつけたコットンを載せると、 ふわふわと浮いてくる感じで、スムーズにオフできます。それをご覧になったお客さまが、よく、「こんなに簡単にオフできるのですね」と笑顔になられます。

専用の溶液には、保湿成分も配合されているので、オフの際の乾燥も予防できます。

地爪へのダメージを最小限に、オフできますよ。

ゆったりと、施術を受けていただけます

ご予約枠を、お客さま同士が重ならないよう、調整しておりますので、店内は密になることがありません。

大きな窓もある、本来は5席セッティングできるほど広々とした空間を、独り占めしていただけます。

スニーズガード(お客さまとネイリストの間のアクリルスタンド)も、もちろん設置。

その他、消毒や換気など、東京都が定める感染防止対策の条件をすべてクリア、「感染防止徹底宣言ステッカー」も取得できております。

ぜひ、安心、そしてリラックスして、ネイルをお楽しみくださいね。

施術事例

ポップになり過ぎない、マスタード色。

5月11日(火)まで、緊急事態宣言発令による、臨時休業中です。 こちらのお写真は、休業前に撮らせていただいたものです。 マスタード色のカラーリングに、スワロやラ…

スワロとラメとホログラムで、輝くようなネイルに。

5月11日(火)まで、緊急事態宣言発令による、臨時休業中です。 こちらのお写真は、休業前に撮らせていただいたものです。 キラッキラのラメとホログラムのミックスに…

新緑の季節にぴったりなグリーンを、大人可愛く。

5月11日(火)まで、緊急事態宣言発令による、臨時休業中です。 こちらのお写真は、休業前に撮らせていただいたものです。 新緑の季節にぴったりなグリーンに、ブラッ…

施術事例をもっと見る